リンク追加しました!「Asaの気まぐれビーチコーミング日記」

当ブログのリンクに、

Asaの気まぐれビーチコーミング日記」さんを追加させていただきました!

私の活動範囲のビーチでは、何箇所が希少な貝やタカラガイが打ちあがるポイントがあります。
Asaさんはそのタカラガイをメインターゲットにしておられる方で、何人かいらっしゃるタカラガイクラスタの方でも、特に素晴らしいコレクションをお持ちです(きっとタカラガイの神様に好かれておるのですよ)。

私としては、プリもうさんとともに、「貝でわからない事があったら、聞けば間違いない人」という安心感のある方です。

また、昆虫クラスタの方でもあります。

奥深いタカラガイの世界を垣間見たい人は、ぜひ!

No tags for this post.

リンクについて#3 「平成ボトル倶楽部日記」さん追加!

説明しなくちゃと気が気でなかったですが、Instagramの方で会長さんに許可を取ることができ、リンクさせていただきました。
ボトルディギングをする人、古いガラスが好きな人なら、知らない事は無いであろう、訪れていないはずがないであろう偉大なブログの一つです。

もうね、当時は眼を皿のようにして読みましたよ。で、最初の感想は・・・。

これ、同じ日本なのかな?

そうです。だってあまりにも知らない世界で、見た事のないガラスばかり出てきましたからね。
自分で掘って動画をアップするようになった今も時々、「埋めたんじゃないの?」というコメントがあったり、誰かと合同ディギングした時に「本当に土の中から瓶が出てくるんだ!」と言う方がいたりして、内心(いや~すごい分かるよその気持ち!)と深く同意しています。

そんな平成ボトル倶楽部さんのブログは、弊ブログ等比べ物にならないくらい様々なものが見られます。私のブログに来てくれて、「もっと、もっとガラスの画像を!」という方は是非行くべきでしょう。

なお、当時あまりにも見た事ないガラスばかりで、有名なコピペのように、(掘るところを、土から出るところを見せて頂戴!)となってしまい、のち、その時の自分の気持ちを供養するような感覚で、現在の動画のアップにつながっていたりします。

だって、みんな見たいですよね?眠っていたガラスが掘り出されるシーンとか。

・・・っと、話がズレてしまいましたが、そんなこんなでリンクさせていただきました。皆さんもぜひびっくりして来て下さい。

では、また。

リンクについて#2 「いぞらど isolado 魚骨日誌」さん追加!

先日、Twitterにざっくりしたコレクション状況の画像を貼ったわけですが、その中にデスク左手側の画像があります。

ガラスと貝殻と・・・おや?

何だかドラゴンの頭骨みたいなものがありますね?

引っ張り出してみましょうか。

ああ、これはドラゴンの幼生か何かですわ・・・

細部を拡大します。

頭部のこの辺りがたまりませんね!

いや、実はこれ、見事なウツボの頭骨の標本です。

今回リンクに追加した、「 いぞらど isolado 魚骨日誌 」のいぞらどさんの見事なお仕事です。

エイリアンの顎のような咽頭骨もここに!

今では狙って釣れるようになったウツボ、以前はとにかくたくさん釣れる外道で大変でしたが、ある時ネットでいぞらどさんの事を知り、ウツボを自分で調達しておられたので、それならば・・・と、ウツボの頭部を送らせていただき、今に至っている感じです。
私はウツボをすり身などにして食べるのですが、頭部はどうしても歩留まりが悪かったのです。
しかし今は、いぞらどさんのところで見事な標本になり、あますところなく利用できている形になっており、泳がせ釣りの外道として釣れても気分良く取り込めるのです。
そして、まるでドラゴンの頭部のようなウツボの頭骨標本は、ガラスや貝殻と同じように、机の傍に置いてあるお気に入りの宝物で、視界に入るたびに海の空気とウツボのパワーを脳裏に呼び起こして、心を少し元気にしてくれるのです。

そんな、いぞらどさんのブログをリンクに追加しましたので、ぜひ見てみてください。魚や骨格標本の好きな方には、新鮮な驚きが待っている事と思います。

では、また!

リンクについて#1 「拾うたんじゃけぇ!」さん追加しました。

ちょっと後手になってしまいましたが、リンクに「拾うたんじゃけぇ!」さんが追加されています。
ここは「拾い人」さんの趣味三昧・かつデータ沢山という大変に内容の濃いブログです。
ディギングやビーチコーミングをしていて、「はて、このガラスなんだっけ?」とあれやこれや検索すると、ほぼ高確率で行き当たってしまう、データ量も半端ないブログなのです。
しばしばYouTubeなどで「どうやって瓶の種類を判別しているのですか?」と聞かれることがありますが、拾い人さんのブログにものすごく助けられて、頭にデータを蓄積させてもらって今に至っている感じですね。
見ていただくと分かりますが、もう蒐集量が半端ない!私のブログや動画の好きな皆さんなら、ぶっちゃけ私のブログより楽しめると思います。

ちなみに、拾い人さんはタイミングのいい事に、

6月5日(水)~7月15日(月)まで、広島県福山市西部市民センター内、松永図書館にて図書館の企画展示「ボトルディギング」と題した展示を行っているそうです (※休館日は6月18日(火)との事)。

都合のつきそうな方はぜひ貴重なガラスを見に行ってみてはいかがでしょうか?

では、また。