古いガラスの記憶#1 「都じまん本舗」

分類はおそらく、佃煮瓶、海苔瓶、または海苔佃煮瓶(ややこしい!)かな?

この瓶は嵐のあとに拾ったもので、由来はビーチコーミングになるのかもしれない。詳細は今のところ分からないものの、重厚で良い瓶だなと思う。

正面より「都じまん本舗」縦の筋と重厚なグリーンが美しい。
背面か正面か?おそらくシールを貼っていたであろう部分は丸く筋がない。
上面より
底面はこんな感じ。エンボスは「M18」デザイナーの思想が何となく感じられる。
コバルト

投稿者: コバルト

とある南の国で、今はガラスを探しています。海や山で獲物を追ったり、ビーチコーミングしたり、何か作ったりしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です