釣れないねぇ・・・

「そういえば全然釣りしてないな?」

以前は遠出してしょっちゅう釣りをしていたのに、人間というのは贅沢なもので、すぐそばに海があり、「いつでも釣れるやん!」となると、今までやっていなかったことに注力してしまうらしい。
自分の場合はビーチコーミングやボトルディギングで、日によってはボウズも普通に起こり得る釣りは少し足が遠のきがちだった。
「このままではいけない!」と釣りに出る。・・・そもそも、今年も大物を狙いつつ、そろそろウツボを確保しておきたいのもあったし、ね。
で、釣りに出たのだけれど・・・

釣れませぬなぁ・・・。

折しも「にっぽん丸」が寄港しており、竿先の向こうににっぽん丸という、風雅の極みみたいなロケーションだったけれど、まあ釣れない。うんともすんとも言わない。この釣り方でこんな事は初めてだ。
そして、途中で気付いたのだけれど、妙に釣り人じゃない人が多い。
聞こえる会話の端々から今日が花火大会らしいと気付く。「なるほど~だからにっぽん丸があんな位置に・・・こうしちゃいられねぇ!!」

つまり、魚が釣れないうえに人ごみにもまれる可能性、大という事だ。これはさっさと撤退しなくてはならない。
ついでに買い物もして帰ろうと考え、混み始めた道をさっさと抜ける。

見せの駐車場から少しだけ花火が見える。

こうして、久しぶりの大物釣りは鳴かず飛ばずに終わってしまった。

おまけ

ハコフグと・・・
ミヤコウミウシらしい

では、また!

コバルト

投稿者: コバルト

とある南の国で、今はガラスを探しています。海や山で獲物を追ったり、ビーチコーミングしたり、何か作ったりしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です